制作課の小林です。

それでは、前回の投稿に引き続き、
絵本作家のぶみさんが来岡された時のことを紹介します。

IMG_5209

のぶみさんと有志のみなさん約20名での髙田屋でのお蕎麦ランチは
貸切の広いお部屋で楽しむことができました。
各自豊富なメニューに迷いに迷ってオーダーをした後は、
料理が来るまで、のぶみさんが絵本の読み聞かせをしてくださいました!
読んでくださったのは「よわむしモンスターズ」です。
NHKの「おかあさんといっしょ」のアニメだそうですね!

のぶみさんの読み聞かせに合わせ、私たちは一緒に参加するかたちで
かけ声やアクションをして楽しみました。
モンスターを倒すたびに、全員でポーズを決めて、

「よっしゃーーーーーーーーーー!」

ものすごい一体感で盛り上がりました!

ランチを食べている間、
のぶみさんはいろいろなお話をしてくださいました。
先日発売された絵本「きょうりゅうといぬどっちがつよい?」を一緒に制作した
ひすいこたろうさんに関する面白エピソード、
昨年のゆるキャラグランプリで互いに投票し合った、
のぶみさんが生んだ福島県のあたまがふくしまちゃん
徳島県のすだちくんとのエピソード、
(実はすだちくんに大変ゆかりのある方もランチに参加していました!)
のぶみさんが実際にお会いして感じた、ふなっしーの裏話、
そして、絵本「あたし、パパとけっこんする!」そのものの、
娘さんの3歳の誕生日のときのエピソードなどなど…
ついつい箸を持つ手が止まって、聞き入ってしまいました。
のぶみさんのお話は面白くて、深くて、すごく引き込まれるのです。

もちろん、ランチのお蕎麦も丼物もおいしくて大満足でした!
のぶみさんが絶賛していた「しらす丼」、
今度行った時には是非食べてみようと思います!

楽しいランチの時間は、まだまだ続きます。
食後は、のぶみさんとの奇跡のコラボレーション…?!
私にとって、思わぬ宝物が生まれました。

…詳細は次回、ご紹介します!

つづく