昨年秋頃からカーボンフットプリント(CFP)の合格に向け取り組んできましたが、
この度ついに合格通知をいただき、カーボンフットプリントホームページにもアップされました。
大企業が名を連ねる中、サンコー印刷の名前もしっかりと入っています。
岡山県で初めての合格企業ということもあり喜びもひとしおです。
サンコー印刷株式会社会社案内の裏側にマークが入っています。(下写真)

カーボンフットプリント(CFP)とは?
製品のライフサイクル全体からの温室効果ガス排出量をCO2換算して商品に表示する仕組みのことです。
材料調達 ⇒ 製造 ⇒ 物流 ⇒ 使用 ⇒ 廃棄
それぞれの工程、使用材料、廃棄物などについて、“CO2を見える化”することにより、
自社が取り組まなければならない課題が見えてきます。